当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

また、NEVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site,

text and images are strictly prohibited. © 2021 by Authentic Golden

Authentic Goldenは千葉県でブリーディングを行っております。

近くには海があり、ハイキングできるような自然があります。

私たちのゴールデンは私たちの家族の一員として家の中で自由に暮らしています。犬舎等、離れた家屋施設でクレートやケージに入れられて育てられてはいません。いつも目の行き届く場所でいつも私たちと一緒です。

時間を共に過ごすことで、ゴールデンと暮らす醍醐味は味わえるのです。

ブリーディングは不定期です。いつもパピーが産まれていていつも譲渡できるなんてことはありません。私たちのブリーディングは私たちの趣味で成り立っています。趣味だからこそ、スタンダードや健全性にこだわって、全く採算は取れませんが、ゴールデンという犬種を真摯に追及できるのだと思うのです。

私たちはゴールデン・レトリーバーを大切に思い守りたいと考えている

シリアスホビーブリーダーです。

​私たちはジャパンケネルクラブ(JKC)の会員です。そしてGolden Retriever Club of America の会員です。JKCはFederation Cynologique Internationale(FCI)加盟国です。FCIでは原産国で作成されたスタンダードを採用しているので、ゴールデン・レトリーバーはイギリス・スコットランドのスタンダードになります。しかし日本では多くのブリーダーがアメリカのゴールデンの血液を使ってブリーディングしています。American Kennel Club (AKC)とFCIのスタンダードは似ていますが異なった個所もあります。ダブルスタンダードの中で理想のゴールデンを作るべく日々努力しています。

私たちは純粋な愛犬家です。しかしシリアスブリーダーは『犬種の番人』でなければなりません。犬種特有の遺伝疾患や病気、飼育環境や健康管理を学びスタンダードに近づけるために時間と労力を惜しみなく注ぎ、犬種の保存と犬質の向上に努めなければなりません。ときにドッグショーという公の場で第三者からの評価を得て犬質のレベルやブリーダーとしてのレベルを確認しています。とはいえ、犬種の流行に影響されることなく、ぶれずに誠実なブリーディングをしています。

私たちは小規模なケネルですがたくさんの人たちに支えられています。

愛情深いオーナーたち

切磋琢磨できるブリーダー仲間たち

高い技術を持ちホスピタリティ溢れる獣医師たち

頼れるドッグショーや訓練のプロたち

良き理解者である日本とアメリカの友達や家族

私たちのもとに産まれてきてくれたゴールデン達

彼らに絶えず深く感謝をし、これからもゴールデン・レトリーバーの幸せと一緒に暮らす人たちの幸せを願い、運営していきます。

GOLDEN RETRIEVER はゴージャズで愛らしく見ているだけでも幸せな気分になります。

そして彼らは私たち人間に直接的に働きかけ、幸せになってもらおうともする犬だと私は思っています。

例えば、私が投げたボールを必死に走り取りに行き、必死に走り戻ってくる。

そうすれば私がとっても嬉しそうに笑うからです。

ボールを取りに行くことだけが楽しいわけではないのです。

私が嬉しそうにすることが彼らには楽しいのです。

それは『本能』なのだと私は思っています。

私が理想とする GOLDEN RETRIEVER は、Almighty な犬なのです。

 

『Almighty』とは、何でもこなす犬。

それが GOLDEN RETRIEVER だと思っています。

実際、うちにいるゴールデンたちは家庭犬として最高の水準を持っていると自負しています。

お家の中で暮らし、部屋中どこでも自由にしていられますが、社会に多大な迷惑をかけることもなく、

家具をはじめとし部屋の物を壊すこともなく、トイレも完璧です。

毎日を何のストレスもなく暮らす環境に彼らはおかれています。

これまでにオビディエンス(服従訓練)やアジリティーを学び競技会で評価を受けてきました。

さらに慰問活動なども経験し、少しでも社会へ役立てるべく活動を心がけています。

ドッグショーにも積極的に出陳し、チャンピオンになった後も楽しんでいます。

彼らは私とともに遊ぶことにも楽しみを見出しています。

海へ山へ川へ出かけ泳ぎ走り楽しんでいます。

私が目指すもの。

それは私と私の犬達を通じて、誰かが 「GOLDEN RETRIEVER って何でもこなすのだ」と,

いう醍醐味を知ってくれる事です。

何でもこなすには、人間の方に努力が必要です。

だた漠然と GOLDEN RETRIEVER を育てていたってその犬は Almighty にはなりません。

実際に私もたくさんの人達からたくさんの事を教わり懸命に育てています。

訓練は訓練士の先生に週に一度来て頂き、私と犬達は教わり習ってきました。

ショーは著名なハンドラーさんに教えて頂いたりセミナーに積極的に参加して学んでいます。

私を支えてくれている仲間や先生たちがいなければ現在の私はありません。

 

私はそのような努力を惜しまない人たちに GOLDEN RETRIEVER を育てて欲しいと、思っています。

先に書きましたが GOLDEN RETRIEVER は飼い主を喜ばせたいと本能で思っています。

それを正しく導き出せる人にだけ育てて欲しいのです。

それが GOLDEN RETRIEVER の幸せにつながり、飼い主の幸せになるでしょう。

私は GOLDEN RETRIEVER の幸せと、一緒に暮らす人たちの幸せを願っています。

私にできることあれば、お手伝いを惜しまないつもりです。

私が理想とし目指すもの。それは 『Almighty 』 のGOLDEN RETRIEVER を作ることです。

 

My ideal Golden Retriever is the almighty dog 
which is enthusiastic to take on almost anything.

I am proud to say that my Golden Retrievers
are of the highest standard possible as companion dogs. 

They live their everyday lives happily in a completely stress-free environment. 

We have studied obedience training together 
and our joyful work has resulted in many victories and high praise. 

We also enjoy agility and have been competing in a number of competitions. 

Additionally, we participate in consolatory activities 
with the hope to contribute to the society as much as possible. 

Dog shows are another one of our challenges which we have been most successful in.

While we take great pleasure in all of these activities, 
their joy of life is the time they spend we me. 

We go to the beach, the mountains and rivers, 
running and swimming, cherishing our time together. 

Through my dogs and myself, 
my goal is to convey the true appeal of the authentic Golden Retriever, 
a dog which is eager to please 
and ready to embark on any challenge together with you. 



 

Authentic Golden Retrievers
We live in Japan